東京の霊園にかかる費用はどれ位が相場か

東京にあります霊園を利用することを希望したら、必要な費用はどれほどかを、まずは調べておきましょう。基本的な墓石や永代使用料の他にも、費用の発生はありますので、その部分も理解をした上で、計画的な申し込みと購入を検討していくことです。購入後にもしも、お墓のお引越しをする時には、お墓のお引越しの費用が発生をすることになります。移転元もきちんとしないとなりませんので、撤去や処分、土地を整えたり、お布施なども必要となるので、それだけでも30万円ほどかかります。そこからの移転先では、墓地を購入して、墓石も取得したり、御布施やほかにも費用発生があります。トータル的にお墓のお引越しにかかります平均費用は、230万円から330万円程の大きな金額の発生になります。

東京の霊園にかかる費用相場とは

東京の霊園を希望するとなったら、現実問題となって向き合うのは、お金の問題になってきます。一体東京の場合ですと、費用はどのくらいが相場になるのでしょう。購入するお墓の相場費用としましては、永代使用料と墓石価格を合わせまして、東京の場合でしたらおよそ250万円前後が、平均的な数字です。お墓の墓石の平均価格としましては、東京では150万円から160万円くらいが、だいたいの相場費用になってきます。購入をしたお墓の、平均的な永代使用料としては、およそ110万円前後といったところです。ちなみに全国的に見ました時の、永代使用料の平均としましては、77万円前後程の費用になります。東日本都西日本での違いは、およそ1万円ほどの差があるかどうかですので、大きくは違いはないです。

東京の霊園のための費用について

東京の霊園を選択するにあたり、基本的な費用意外にも、ほかにも費用は色々と発生をしますので、その相場も知っておくといいでしょう。墓石のサイズや汚れ具合、石の種類によっても数字は異なりますが、磨き直しも必要になってきます。磨き直しをすることになりましたら、一般的にかかる費用相場は、およそ20万円前後程の料金となります。クリーニングを現場でする時には、少し費用は変わってきます。竿石だけのクリーニングをするのでしたら、およそ5万円ほどの費用です。是全体的にクリーニングをすると気には、8万円前後でできます。追加で彫刻を施す場合には、彫刻代も発生をします。その場合の彫刻代は、およそ3万円から5万円程の料金が、必要となってきます。戒名を彫刻するときには、別料金で費用が発生するケースもあります。