東京の霊園にはこんなところもある

霊園は家族にとって大切なものです。それだけではなくいずれは自分もお墓に入る日がくるでしょう。その霊園やお墓はやっぱり綺麗な場所がいいでしょうし、静かでおだやかなのも条件の一つといえるでしょう。しかし、田舎ならばいざ知らず東京においてはなかなか静かな場所はないと思うかもしれません。ですが東京にも皆さんや、その家族の安息を得られる地は存在するのです。まず一つに森に囲まれた緑美しい霊園が考えられます。そこならば自動車等の機械の音や、歓楽街のようなうるさい音を聞くことなく家族に再会できます。二つ目は霊園の存在する場所です。いかに自然の中にあっても東京から離れすぎていたら意味はないといえます。せっかく家族にお参りに行きたくても遠ければ億劫になるはずです。

雄大な自然の中にある家族の安息地

一つ目の条件で述べた緑が豊かで美しい霊園。自然は人々の心を優しくする効果もあります。緑に囲まれた場所ならばお墓に眠っている方や、霊園に行く家族の方も健やかな気持ちでお参りに行くことができるでしょう。また、木々が多いところは当然ながら酸素も多く空気が美しいところでもあります。特に小さなお子さんにとっては長時間のお墓参りは少し暇になってしまうかもしれません。そのような場合は、森の中を散歩してみるのもいいかもしれません。自然に囲まれた場所ならば、日々の霊園そのものの美しさもサポートします。街中にポツンと存在しているお墓などは周りがゴミに汚れていたりするのを見かけます。その理由は、あまりご先祖様の眠っておられる神聖な場所というイメージがないからであると感じます。しかし、雄大で厳かな場所なら自らゴミをひろい美しい景観の保つことができるはずです。

東京にも穴場の霊園は存在しています

お墓参りは近いところがいい。でも場所が無いと感じます。なんといっても東京は大都会です。ビルの合間や住宅街で場違いとも取れるようなお墓を見る機会は少なくないはずです。当たり前ですが大切な家族が眠るような場所は周りの喧騒に邪魔をされない事を重視される人は多いでしょう。周りがうるさくてはせっかくお参りにいっても心を込めることができない場合や、なかなか集まらない親戚が集まっても中身のある有意義な時間は過ごせないといっても良いでしょう。しかし、東京は決してビルや住宅街ばかりではありません。西の方角には木々や動物の声が聞こえる霊園もあるのです。すこし、足を伸ばして探してみると穴場の霊園は必ず存在するのです。家族だけでなくいずれは自分自身のも眠る場所です。ネットや専門の雑誌でもいいでしょう。キチンと探してみてください。東京にも素晴らしい霊園は存在しています。